よくある質問

よくある質問

  • IT分野では、どのような技術が特許の対象となるのですか。
  • アプリケーションソフトウェア、通信を使用したシステム、装置の制御ソフトウェア等、新規なアイディアを
    コンピュータや装置を用いて実行する技術については特許の対象となります。
  • IT分野での特許取得のメリットを教えてください。
  • 競合を牽制して有利にビジネスを進めることができる、投資や融資を得ることに役立つ、大企業との取引で優位に立てるなど、ビジネスを有利に展開するのに役立ちます。特にスタートアップ・IT企業の場合は、特許以外に可視化できる財産がないため、取引相手はまず、特許に注目し、スタートアップ・IT企業の可能性、信頼性を評価します。
  • 特許出願の依頼を検討しています。まず何を用意すればよいでしょうか?
  • 可能な場合は、ソフトウェアやシステムの全体像がわかるフローチャートや機能ブロック図をご用意ください。これらの用意がない場合には、まずはプレゼンテーション資料などをご用意ください。
  • できるだけ早くに特許を取得したいと思っています。
  • ベンチャー企業や中小企業は、優先的に早期審査をご利用いただけます。
    お打ち合わせの際に、早期審査についてご説明いたします。
  • 現在は個人事業主です。対応はしてもらえますか?
  • もちろんです。個人事業主の方でも特許出願を行うことができます。
    また、会社設立後に特許出願を会社名義へ変更することも可能です。
  • 遠方なのですが対応は可能ですか?
  • 直接の打ち合わせではなくても、電話、メール、ウェブ会議で特許出願のご相談が可能です。

見積り依頼・お問い合わせ見積り依頼・お問い合わせ 見積り依頼・お問い合わせ 見積り依頼・お問い合わせ

オンラインのみで手続き可能。外出不要、非対面での特許出願